「動く」、「スピークアウト」、「冒険」!! (9/17 エクササイズ)

今日は毎週水曜の、リラックスからのエクササイズ。


ここ暫くは、リラックス+「プライベートモ-メント」に取り組んでいる。


取り組んでいる最中、気を付ける大切なポイントが3つ。




①「動く」

いろいろ動く事により、フッと感じるものや「衝動」が生まれる可能性が増える。

、、、アフリカのとある部族の踊りや、阿波踊りとか、、、

これらに理屈はない。

動いて(踊って)いれば楽しくなるのである。

このエクササイズでも然り。

一見、大したことないと思われる動きでもどんどんやっていって、

フッと湧いた衝動が見つけられたらOK!

100コ動きをしてみて、1つでも発見があればOK。

俺みたいな凡人は、始めから1つのいい動きをしようと思ったら、まるで動けなくなる。

頭での検閲が入っちゃって、衝動にブレーキをかけて台無しにしてしまう。

すると、次の展開(それで?・・・)も生まれなくなっちゃう。

この、「衝動」を、「ひらいた身体」を通じて、瞬間、動き(声)につなげていけたら好い演技になるよね。




②「スピークアウト」

これは、今までも口すっぱく何度も言ってきたことです。

・衝動をてらいなく口に出していくことで生きた言葉の感覚をつかんでいける。

・自分で頭の中を整理して、スッキリ、シンプルに演技できる助けになる!!

上記、「動き」の声バージョンってことです。





③「冒険」

これは役者として大事。

当たり障りないところで、動いたり演じたりしてても何もおもしろくない。

衝動のままに、馬鹿なところまで踏み出してやってみる!

(これに対し、客はお金を払って観劇し、共感したりカタルシスを味わったりして楽しむんだから。

常識の範疇のことなんか、金と時間を使ってまでして誰も見たくないってこと。)


日常でも、演技でも「冒険」しなきゃねっ!!!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック