あけおみの部屋 〜意志あるところ道あり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 男子テニス 錦織圭選手、大金星〜!!(^o^)/☆

<<   作成日時 : 2011/11/06 19:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


スゴイ!凄い!!!

スイスのバーゼルで行われたシングルス準決勝で世界ランキング32位の錦織圭選手が、
同1位で今年の4大大会のうち3大会を制したノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破りました!
日本の男子選手が1位選手に勝つのは初めてで、大金星です!

今シーズンの成績が64勝3敗で、四大大会の、全豪、ウィンブルドン、全米を含む10大会で優勝している王者ジョコビッチを、日本の錦織が下したという信じられない快挙です。

画像



ここからがニュースで報道していない部分!(笑)

最初の1セットはジョコビッチが簡単に6−2で取りました!
ところが、2セットに入る時に、ジョコビッチの右肩が痛くなり、彼はトレーナーを呼んで治療に入りました。
このままでは棄権をするのでは・・・・

普通だったら、今後の事を考えて、即、棄権でしょう!
ところが、今度は錦織選手が右足の調子が悪くなり、トレーナーを呼んで治療をし始めました!
ジョコビッチは「錦織も棄権をするかも?」と思って2セットを続けました。(笑)

2セットは、お互い負傷者同士で凄い試合になりタイブレークで錦織選手が何とか取りました。
いよいよ、ファイナルセットで勝負の懸かった第3セット!!!!

3セットは錦織選手が立ち上がりから圧巻の6ゲーム連取!!
ジョコビッチの3つのサービスゲームを全てブレークに成功!!
ジョコビッチにはブレークチャンスすら与えなかった。
そして日本テニス界の歴史を変える勝利となりました!

今晩の決勝は、王者・ロジャー・フェデラーとです。
フェデラーとの夢の対決・・・・
この大活躍には元気と勇気をもらえます!
フェデラーのスイスのアウェイでの試合、がんばって欲しいです!


話は変わり、女子テニスの話題。
シャラポワのうなり声が100デシベルと地下鉄車内騒音並みということで「ボールの速度が正確に判断できない」世界1位のキャロライン・ウォズニアッキ選手が苦情を訴えました。(^_^;)

テニスが品性を問うスポーツだとしても、プレー中の「声」をルールで禁止すべきなのかどうか・・
議論は分かれるところです。
今後最注目のクビトバというチェコの選手もシャラポワに匹敵するくらい大きい声です。
まるで猿が大きな悲鳴をあげてるような凄い声です。
今後どうなるのでしょう。(笑)

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男子テニス 錦織圭選手、大金星〜!!(^o^)/☆ あけおみの部屋 〜意志あるところ道あり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる